プロフェッショナルのマンション管理会社

鹿島建物総合管理

全国ネットワーク

鹿島建物は全国主要都市10ヶ所に支社・営業所を設置し、鹿島建設の支店とも連携を図りつつ、全国展開を行っている企業のニーズに対応できる広域総合管理体制を整えています。
建物日常管理においては、全社的なITネットワークの整備を行い、日々の報告を共有化しています。また、定期的に全国の支社・営業所および子会社が一堂に会して、「業務改善・技術開発事例発表会」を行い、新しい技術やサービスの内容の共有化を図り、ノウハウとして蓄積しています。
 
この全国ネットワークにより、さまざまな建物用途において、それぞれの地域の情報を常に取り入れた、地域密着型のきめ細かい管理を行っています。管理受託物件第1号の鹿島本社ビルを皮切りに、大型物件への強みを活かしながら全国展開を図ることで、2008年3月末現在管理床総面積は13,530,000平方メートル。この実績にもとづいた豊富なノウハウを活かし、鹿島建物はお客様に最適なサービスを提供してまいります。